のらねこ物語202 『 はじめましての挨拶はまん丸な目と微笑み 』
はじめましての挨拶はまん丸な目 ねこ 写真
a0001563_22123843.jpg

はじめまして
ぼくらが最初に交わしたのは
そんな
おざなりの言葉だった

大きく見開いた目で
きみはじっと
ぼくを
見つめていた

吸い寄せられるように
きみに近づいたことを
いまでも鮮明に
思い出すことが出来る

あのときと同じまん丸な目をして
きみはにっこり微笑む
その先には
ぼくの友達がいた

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-28 22:13 | のらねこ物語
のらねこ物語201 『 夢の階段 』
夢の階段 こねこ 写真

a0001563_2250038.jpg

最近のララのお気に入りは
クロマのねこまくらです
クロマの頭にあごをのせ
心地よい風に吹かれて
お昼寝をするのが
いまでは日課となっています

今日もララは
クロマのねこまくらでお昼寝をしています
とろんとした目が
ちいさくちいさくなって
ララは夢の階段をのぼってゆきます

夢の階段の先に
今日はどんな夢が
待っているのかしらね
ララちゃん

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-27 22:51 | のらねこ物語
なに見つけたのかな?
なに見てるのかな? ねこさんだいすき! こねこ 写真

a0001563_21295911.jpg

クロちゃんごきげんな顔して

a0001563_21305035.jpg

あら、ララちゃんまで
ふたり、なに見つけたのかな?

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-26 21:32 | のらねこさんの写真
まだかなぁ
こねこ 写真
a0001563_20535041.jpg

ちょっぴりしょんぼりした顔で
ララちゃん、誰を待ってるの?

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-25 20:55 | のらねこさんの写真
残暑
残暑 こねこ 子猫 写真
a0001563_20341339.jpg

こねこがじーっとぼくを見る
ぼくもこねこをじっーと見る
ほんの一瞬交わした視線
透き通る目が焼きついて離れない
今日の空は眩しすぎる
心の中を見透かすように
暑い風が吹いている

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-24 21:58 | のらねこさんの写真
いらっしゃいませ♪
のらねこさんの写真 こねこ いらっしゃいませ♪
a0001563_2321412.jpg

どうぞこちらへ

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-23 23:22 | のらねこさんの写真
のらねこ物語200 『 カバン猫 』
鞄猫 カバンねこ ねこ 写真

a0001563_22205665.jpg

天高く澄み渡る空が広がる日
チャトラとララは空を眺めていました。
雲が夏の終わりを告げ
レース状のカーテンで幕引きをしていました。
でも、夏は頑張り屋さんでしたから
雲の隙間からふたりに
あついまなざしで降り注いでいました。

a0001563_22215411.jpg

夏の空に目が眩んだチャトラは
落とした視線にぼんやりと
おばあちゃんの姿を見つけました。
「ララちゃん、あそこでおばあちゃん、なにしてるのかなぁ。」
キョロキョロ辺りを見回すララに
「ほら、あそこ。
あの大きな木の下に、おばあちゃんがいるよ。」
と指をさしてチャトラは言いました。

おばあちゃんを見つけたララは
駆け出していきました。

a0001563_22225088.jpg

おばあちゃんは
カバンに顔を突っ込んで
何かをしているようでした。

「おばあちゃん、なにしてるの。」
ララがそう声をかけても聞こえていないようで
おばあちゃんはカバンの中に顔を突っ込んでいました。

a0001563_2225448.jpg

おばあちゃんは、
カバンの中身を全部取り出し
a0001563_22253145.jpg

身をよじるようにようにして
カバンの中に入ろうとしているようでした。

「おばあちゃん、あははは!」
転げまわって大笑いするララの声に
気付いたおばあちゃんはカバンから顔を出すと

a0001563_22261363.jpg

満面の笑みを浮かべて言いました。
「このカバンは、わたしにはちょっと小さすぎたよ。」

[PR]
# by dreaming_star | 2005-08-22 22:25 | のらねこ物語