カテゴリ:のらねこ物語( 209 )
のらねこ物語187 『 ねぞうのわるいクロマ 』
のらねこ物語 ねぞうのわるいクロマ こねこ 写真

a0001563_210780.jpg

きょうのララはねむねむです。
かぜとおしのいいばしょで
ララがうつらうつらとしていると
クロマとチャトラがやってきました。

a0001563_2103175.jpg

ララとチャトラは
ちいさなクロマをまんなかにして
おひるねをすることにしました。

a0001563_210541.jpg

しばらくねむっていたララは
はながもぞもぞがゆくなり
めをさましました。
うっすらめをあけるとめのまえに
もじゃ、もじゃ、もじゃらがありました。
まっくろけの、けのさきに
おほしさまは、ありません。
わたし、
やみのせかいにまよいこんだのかしら?

ララがそうおもいはじめたころ
ララのはなは、またもぞがゆくなりました。
あたりをみまわすと
めのまえにクロマのおしりがありました。

a0001563_2112481.jpg

「もう、クロちゃんったら、びっくりさせないでよね!」
ぐっすりねむっているクロマのあたまを
ララは、ぽん、とたたきながらいいました。

a0001563_2114977.jpg

それからです。
クロマはからだをはんかいてんさせ
あおむけになると、
てあしをうごうごとうごかせて、

a0001563_2125440.jpg

しまいには、
チャトラのかおをつんつんと
あしでつっつきはじめました。

a0001563_2131793.jpg

「クロちゃん、クロちゃん!」
ララがそうこえをかけると
クロマはむっくりおきあがり
チャトラのそばにもどると
また、
ごろりん、ごろりんと、しはじめました。

a0001563_2141954.jpg

「クロちゃん、またそらをとんでるゆめみてるのね。」
あたまをさわっても
からだをつついても
ゆめのおおぞらをとびつづけ
ちっともめをさまさないクロマのことを
ララはいつまでも
やさしくみまもっていました。

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-21 21:04 | のらねこ物語
のらねこ物語186 『 ララとおかあさん 』
のらねこ物語 ララとおかあさん こねこ 写真

a0001563_2121253.jpg

きょうのララはしょんぼりです。
だいすきなチャトラとクロちゃんはおひるねちゅうで

a0001563_2124535.jpg

すえっこのちびちゃんをあそびにさそいにいくと
ちびちゃんはすぐにどこかへいってしまったからです。

a0001563_2131591.jpg

それから、ララは
きのみきにしがみついて
わぁっといってきのせいをおどろかしたり
かぜにふかれてコロコロころがるでんでんむしのぬけがらを
おいかけてつついて
カラカラおとをたててあそんでいました。

a0001563_2134572.jpg

そのうちララは、ひとりじゃつまらなくなって
おかあさんのそばで
みんなといっしょにねむることにしました。

a0001563_2119423.jpg

でも、ララはなかなかねむれません。
ねむれないララは、うたをうたいはじめました。

ララのすんだうたごえは
どこまでもとおくひびいてゆきました。
ララのうたごえにひきよせられるように
ハトやスズメたちがとんできて
ねむっていたおかあさんもめをさましました。

a0001563_2195859.jpg

「ララ、あなたのうたごえはとてもすばらしいわ。
ハトさんやスズメさんたちも
もっとそばでききたいとおもってちかづいてきたわ。
かあさんも、あなたのうたをきくと
とてもたのしいきもちになるのよ。
でもね、ララ。
うたにはうたうばしょとときがあって
みんながうたをききたいっていうばしょと
みんながうたをきこうとおもうときがあるの。
あなたにはわかるわよね。」


a0001563_21112044.jpg

おかあさんは
ララをやさしくだきしめていいました。

「わかったわ、おかあさん。
これからは、わたし、
じぶんのためじゃなくて、
みんなのために、うたをうたうわ。」
ララは
おかあさんのうでにこたえるようにいいました。

a0001563_21114699.jpg

「でもね、おかあさん、
みんなねむってばかりじゃ、
わたしのうたえるときってないんじゃない?」

a0001563_2113488.jpg

「あらま!だれがそんなこといったかしらね。」
なんでもおみとおしのおかあさんに、
ララはついにこうさんしてみをゆだねました。

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-20 21:15 | のらねこ物語
のらねこ物語185 『 ララとクロマ 』
のらねこ物語 ララとクロマ こねこ 写真

a0001563_19583992.jpg

ララはきょうもげんきです。
ララはいつものように
だいすきなチャトラをさそいにいくと

a0001563_1959869.jpg

チャトラはねむっていました。
ララは
ぐっすりねむっているチャトラをおこさないように
そっとそばをはなれると、
クロちゃんのところにいきました。

a0001563_19593849.jpg

クロちゃんのほんとうのなまえはクロマ。
かおのマーキングがくろいマスクをかぶっているようだから
クロマというなまえがつけられたのです。
クロマはプロレスごっことそらだいすきです。
クロマはいつもそらをみあげて、
「ぼくもいつかおおぞらをとりのようにとんでみたいなぁ。」
と、かんがえていました。

ララはじぶんよりひとまわりからだのちいさなクロマのことを
クロちゃんとよんでいます。
「クロちゃん、プロレスごっこしよ!」

a0001563_200527.jpg

ふいうちのパンチと

a0001563_2005198.jpg

だっこさくせんで
ララはクロちゃんにもうこうげきをしかけました。

a0001563_2012785.jpg

ララゆうせいで
おさえこみにはいると、
クロマもまけてはいません。

a0001563_202114.jpg

クロマはおさえこみからするりとぬけると
おとくいのハグハグキッスこうげきをしかけました。

a0001563_202228.jpg

「きゃー!こうさん、こうさんよ!」
くすぐったくてしかたなくなったララは
めになみだをためて
おおきなこえでわらいながらいいました。

ララはハグとキスによわいのです。

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-19 20:02 | のらねこ物語
のらねこ物語184 『 チャトラとララ 』
のらねこ物語 チャトラとララ こねこ 写真

a0001563_19165624.jpg

チャトラと
a0001563_19171617.jpg

ララはだいのなかよし。
a0001563_19173892.jpg

チャトラはララがだいすきなので
いつもララをだきしめてキスをします。
a0001563_1918589.jpg

チャトラにだきしめられたララは
すこしこまったかおをします。
a0001563_19195422.jpg

ララはチャトラのすがたがみえなくなると
いつもチャトラをさがしにいきます。

そして、ふたりは
a0001563_19205088.jpg

だいすきなおかあさんにしがみつき
いつまでもちいさなほほをよせあっていました。
ララははずかしくっていえなかったけれど
チャトラことがだいすきだったのです。

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-18 19:21 | のらねこ物語
のらねこ物語183 『 のらねこ食堂の新メニュー3 』
前回のお話はこちらのらねこ物語 のらねこ食堂の新メニュー

a0001563_20594335.jpg


「ちょうちょさん、わたしの名前は、どれみよ。
おかあさんがつけてくれたの。
どれみって名前、ちょっと変わってるでしょ。
わたしね、
いつか、おかあさんに聞いたことがあるの。
反抗期には、まだ程遠いことだったんだけれどね、
もやもやっと、おおいかぶさるきりのように
自分の名前がついた理由が、
けむたくって、しかたなくって、
おかあさんに聞いてみたことがあるの。
   「どうしてわたしに、
    どれみって、名前をつけたの。」
ってね。
そしたらね、
おかあさんは、こう言ったの。」

   「あなたが生まれた日も、
    今日のように雨が降っていたわ。
    降りしきる雨の中、
    きりの中をさまようように、
    あなたもきっと、
    かあさんのお腹のなかをさまよっていたのね。
    なかなか出て来ないあなたをお腹に抱え、
    かぁさんの気も遠くなりだしたころ、
    おひさまが顔を出したの。
    まばゆい光を放って、姿を表し、
    それとおなじころ、
    あなたは生まれてきたの。
    あなたのひたいには、
    ピアノのけん盤のような模様が
    しっかりと描かれていて
    ぽっん、ぽっん、ぽっん、
    木の葉からしたたる雨しずくが
    ど・れ・み、って音をたてたの。
    神さまがわたしたちにさずけてくれた子は
    ひかりを音に変え、
    どれみ、
    この音から、いのちの曲を奏でる
    子となるだろうって、ね
    そう思ったから、
    どれみ、ってつけたのよ。」
ってね。
それ聞いて、わたし、
この名前が好きになったのよ。」

a0001563_2102041.jpg


「あらやだ。
わたし、自分のことばかり言って。」

どれみちゃんは、少しはずかしくなって
くちもとを葉っぱで隠しおどけた顔をしました。
つづく

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-10 21:00 | のらねこ物語
のらねこ物語182 『 のらねこ食堂の新メニュー2 』
のらねこ物語 のらねこ食堂の新メニュー前回のお話はこちら

a0001563_22562581.jpg

「山の天気は変わりやすいものね。」
ザァーザァー降り出した雨は、しばらく止みそうもありませんでした。
どれみちゃんは、お茶を摘むために持ってきたタオルをかぶって
雨が通り過ぎるのを待つことにしました。

a0001563_22564951.jpg

すると、ちょうちょが歩いてきました。
しろい大きな羽は雨にぬれ、飛ぶことが出来なくなっても
先を急いでいるように見えました。

a0001563_22571145.jpg

「ちょうちょさん、そんなに急いでどこへいくの?
この雨の中、歩いてじゃ、そう遠くへはいけないわよ。」
「雨が止んだら、わたし、お茶探しに行くから、
もしよかったら、わたしといっしょに行かない?
わたしの背中に乗って行けば、早くつけるわよ。」

ちょうちょさんは少し考えていましたが、
どれみちゃんの側にやって来ました。
ふたりは、お話をして、
雨が止むのを待つことにしました。
つづく

[PR]
by dreaming_star | 2005-07-02 22:57 | のらねこ物語
のらねこ物語181 『 のらねこ食堂の新メニュー1 』
のらねこ物語 のらねこ食堂の新メニュー

a0001563_232123.jpg
「のらねこ食堂の新メニュー、決まった?」
「まだだったら、のらねこ定食“ごろごろ体操付き”なんてどうかな?
ぼくの“ごろごろ体操”、けっこう人気あるんだよ。」

a0001563_2323568.jpg
「この前なんか、
ぼく、“ごろごろ体操”して遊んでいたらね、
観光客のおねえさんに
抱きかかえられて、ほおずりされちゃったの。
おねえさん、とろけそうな目をして
そのまま、ぼくを連れていきそうな感じだったな。」

「そんなのダメよ!
板長がなんにんいても足りないじゃない。」

a0001563_2332239.jpg
「そうだわ、お茶屋よ!
ここは参道の通り道よね。
毎日、神社にお参りするためにこの道を通るわ。
神社に行くには、急な石段があり、
上り下したひとたちは、
のどがからからに渇いているはずよ!
そのひとたちに
のらねこ食堂は、おいしいお茶をふるまうの!
そうとなったら、善は急げ!
おいしいお茶探し、始じめましょ!」

a0001563_2334917.jpg
これは、どうかしら?

a0001563_2342299.jpg
この葉は、よさそうよ。
なんていいながら、探し歩いていると、

a0001563_2345833.jpg
「あっつ、雨。」
雨が降ってきました。
つづく

[PR]
by dreaming_star | 2005-06-26 23:05 | のらねこ物語
のらねこ物語180 『 こねこのにらめっこ 』
のらねこ物語 こねこのにらめっこ

a0001563_2114449.jpg
「ねぇ、あそぼ!」
「いいけど、なにしてあそぶの?」

a0001563_2123925.jpg
「にらめっこ!」
「いいわよ!」

だーるまさん

だーるまさん

にーらめっこ

しーましょ

わらうと

まけよー

あっ

ぷっ

a0001563_2133660.jpg
ぷー!

a0001563_214137.jpg
「あっ、にげちゃった。」

[PR]
by dreaming_star | 2005-06-25 21:04 | のらねこ物語
のらねこ物語179 『 のらねこ食堂のその後 』
のらねこ物語 のらねこ食堂

a0001563_2013371.jpg

「あら、どうしたの?
のらねこ食堂、もう営業してる時間じゃない?」

a0001563_20132187.jpg

「今日はいいの、待っててもお客さん来ないし。」

a0001563_2013383.jpg

「ふぁーってあくびして、

a0001563_2014069.jpg

 眠っちゃってばかりじゃ、
 お客さん、来ないからね。」

a0001563_20153389.jpg

「今ね、新メニュー考えてるの。
 おめめも飛び出す、びっくりメニュー!」

a0001563_2016788.jpg

「新メニュー出来たら、
 みんな、来てくれるといいなぁ。」

[PR]
by dreaming_star | 2005-05-14 20:16 | のらねこ物語
のらねこ物語178 『 母の日2 』
のらねこ物語 母の日

a0001563_2130719.jpg

「かぁさん、 わたしのお願いも聞いてくれる?」
a0001563_2132513.jpg

「全く、世話のやける子たちだね。 今度はなんだね?」
a0001563_21332469.jpg

「かぁさん、もう分かってるでしょ!綱引きよ!」
a0001563_2134018.jpg

「手加減しないわよ!」
a0001563_21344792.jpg

「なかなかやるわね!わたしも本気出しすわよ!」

[PR]
by dreaming_star | 2005-05-08 21:39 | のらねこ物語