のらねこ物語96 『 きえてなくなっちゃったの 』
a0001563_6103673.jpg

「どうしたの?坊や。しょんぼりしちゃって。
またおなか痛くなったの?」
「ううん。雨が、雨の滴がね、なくなっちゃったの。
手を伸ばして受け止めようとしたんだけどね
あーって言ってる間に、
落っこちて、消えてなくなっちゃったの。」

[PR]
by dreaming_star | 2004-08-03 06:16 | のらねこ物語
<< 詩 『 黒い瞳 』 詩 『 かさぶた 』 >>