詩 『 雨の後 』
a0001563_21545985.jpg

 
 
  くすむ空
  乗せる希望に吹き付ける
  風は自然にみな平等に
  
  降りしきる
  雨過ぎ去りしその後に
  露滴る柔らかき滴
  
  濡れそぼる
  葉の先々にドクドクと
  真夏の風も吹き止んだ頃
  
  葉脈の
  隅々にまで染み渡り
  雨の滴が鼓動を鳴らす


[PR]
by dreaming_star | 2004-08-01 22:10 |
<< のらねこ物語95 『 こらー、... 引っ張らないで下さい。 >>