詩 『 ボクはトラだぞ、ガォー! 』
a0001563_231948.jpg
       あんぐりと
       開けた小さなお口から
       にょきっと生える
       小さな牙を見せ
       「ボクはトラだぞ、ガォー!」
       そう吠えて
       きみはぼくを威嚇する
       
       お母さんを呼ぶ
       いつもの甘えた声はどこへやら
       吠える今日のきみの声は
       少し迫力があり
       ニャーと鳴く声も
       ガォーと
       吠えているように聞こえてくる
       
       ぼくが怖がる振りをして
       側にある木の陰に隠れると
       きみは少し得意げな顔をして
       また「ガォー」と鳴くから
       ぼくはその場から動けないほど怖がり
       きみの次なる行動を
       じーっと窺っている仕草を見せる
       
       「ボクはトラだぞ、ガォー!」
       そう吠えて
       ぼくを威嚇するきみ
       その成長振りに
       ぼくは
       目尻を下げて微笑む顔を
       きみに見せないよう
       そっと木陰に隠れる
       
[PR]
by dreaming_star | 2004-07-11 23:21 |
<< のらねこ物語74 『 にこにこ... チビちゃんたち大集合! >>