詩 『 そよ風 』
a0001563_221814.jpg


     暑い日差しを受け
     青空は白い雲に身を潜める
     海岸を吹き上げるそよ風が
     あなたの髪をそっと撫でる
     
     そよ風に顔にかかる髪をあなたは
     小指でさっと掻き揚げ
     その繊細された指先で
     ぼくを翻弄する
      
     広がる地平線
     空と海の境界線を
     見つめる ぼくとあなた
      
     初夏を思わせるそよ風が吹く
     ぼくはあなたを見つめる
     そよ風に乗せてあなたは空を見上げる
 





[PR]
by dreaming_star | 2004-06-19 22:19 |
<< のらねこ物語52 『 まってろ! 』 春の散歩道57 『 とうもろこ... >>