詩 『 雨宿り 』
a0001563_21423.jpg
     降り出しましたね
     雨が降り出しましたね
     そんなに激しい雨でもないのに
     ぼくは大騒ぎ きみと雨宿り
     
     濡れましたね
     髪が少し濡れましたね
     昨日から入れっぱなしでくしゃくしゃなのに
     ぼくは渡す きみに白いハンカチ
     
     雨樋を打つ雨たちが
     おしゃべりなのをいいことに
     ぼくは黙って 雨空を見上げる
     
     山ほどあったきみへの話も
     雨が代弁してくれるから
     ぼくはそっと きみの手を握る
     
[PR]
by dreaming_star | 2004-06-11 21:05 |
<< 詩 『 クルマは嫌い 』 のらねこ物語43 『 あぁ、あ... >>