詩 『 おさんぽ 』


       おさんぽにいきましょ
       おさんぽにいきましょ
       あなたの歩調に合わせて
       ゆっくりあるいてみたいから
       ねぇ、いいでしょ
       おさんぽにいきましょうよ
       
       おさんぽにいきましょ
       おさんぽにいきましょ
       あなたの大きな手を握って
       ぬくもりを確かめてみたいから
       ねぇ、いいでしょ
       おさんぽにいきましょうよ
       
       おさんぽにいきましょ
       おさんぽにいきましょ
       ちょっぴりセンチな気分のときは
       あなたの温かい声を聞いていたいから
       ねぇ、いいでしょ
       おさんぽいきましょうよ
       
       おさんぽにいきましょ
       おさんぽにいきましょ
       あなたにね
       見せたいものがあるの
       だからねぇ、いいでしょ
       おさんぽいきましょうよ
       
       ねぇ、はやくぅ
       おさんぽいきましょうよ
       ほらぁ、いそいで
       流れ星においてかれちゃうよ
       
       
       
[PR]
by dreaming_star | 2004-02-29 00:52 | 詩の目次1-100
<< 詩 『 予言 』 出来たらいいなぁ。 >>