詩 『 招待 』
a0001563_23711.jpg
    いらっしゃいませんか?
    僕の家に
    狭苦しい家で
    何もお構いなど出来ませんが
    是非あなたを
    僕の家に招待たいのです
    
    先日
    僕の家には
    赤ちゃんが生まれました
    その赤ちゃんを
    あなたに
    是非
    見て頂きたいのです
    
    あなたのような
    高貴なお方を
    このような狭苦しい家に
    お招きするご無礼は
    十分承知しておりますが
    常々
    あなたには
    お世話になっておりますので
    これを良い機会にと
    あなたに
    僕の家にお越し頂き
    そのお礼をしたいと
    思った所存であります
    
    よくいらっしゃいました
    僕の家にご案内しますね
    こちらですよ
    ここは急な段差がありますので
    足下にお気を付け下さい
    これから道が狭くなりますので
    少し身を屈めた方がいいですよ
    さぁ、着きました
    これが僕の家です
    さぁさぁ、遠慮なさらずに
    どうぞ中へお入りになって下さい
    まぁそんな、お祝いなど
    お気遣い下さらなくても良かったのに
    
    こちらですよ
    赤ちゃんがいる部屋は
    よく顔を見てやって下さい

    これが
    僕が出来るあなたへの
    せめてものお礼のしるしです  
[PR]
by dreaming_star | 2004-05-15 23:08 |
<< のらねこ物語17 『 もういい... 詩 『 小雨 』 >>