詩 『 母さん、ごめんね 』

       母さん、ごめんね
       今日は僕の
       僕のわがまま 聞いてくれる?
       今日は母の日だから
       ほんとうは
       母さんにありがとうって
       感謝の気持ちと言葉を
       贈らなきゃいけないんだけど
       僕は いま
       そんな気持ちになれないんだ
       感謝の言葉を
       口にしようと思ってもね
       言葉が
       こころの中にうずくまって
       上手く出て来ないんだ
       
       母さん、ごめんね
       わがままばかり言って
       ごめんね
       今日は
       今日だけは
       そんな気持ちは
       振り払ってでも
       母さんにいっぱい
       ありがとうって
       伝えなきゃいけないのだけれども
       どうしても
       どうしても
       言葉が上手く出て来ないんだよ
      
       母さん
       また
       雨が降ってきたよ
       僕のこころに
       雨を降らせてるみたいだよ
       
       母さん、ごめんね
       わがまま言ってばかりで
       ごめんね
       今日だけ
       僕のわがままを
       許して下さい
       
[PR]
by dreaming_star | 2004-05-09 22:05 |
<< 詩 『 想い 』 春の散歩道39 『 看板2 』 >>