ツツジ開花で特急徐行。

今朝はちょこっと早起きしました。
ニュースを読んでいますと、こんな記事を見つけました。

花の駅として知られる福島県富岡町のJR常磐線夜ノ森駅の名物のツツジを乗客に楽しんでもらおうと、JR東日本は29日から、駅を通過する特急「スーパーひたち」の徐行運転を始めた。【2004年4月30日産経新聞】

駅構内を時速約30㌔で通過すると言うのですから、
特急列車にしては、かなりの鈍行です。
普段、列車が徐行運転をしたり、線路上で停止したときは
不安や少し苛立ちを感じてしまいますね。
でもこんな理由なら、安心して車窓が楽しめそうです。
JR東日本の粋な計らいによる特急、所により徐行列車
旅の思い出にもう一輪、花を咲かせてくれそうですね。
[PR]
by dreaming_star | 2004-04-30 05:35 | 日記
<< のらねこ物語 『 あなただった... 詩 『 春の蝉 』 >>