詩 『 緑蕚梅2 』
a0001563_2036496.jpg


       いつもは口を尖がらがして
       とっつきにくい子だけれど
       ほんとはあの子はやさしい子
       だって、ほらっ!
       緑蕚梅が微笑みかけてる
[PR]
by dreaming_star | 2005-02-26 20:37 |
<< ひなまつり 春一番 >>