【 一行詩 】 写真
a0001563_19281077.jpg


語り始める写真を目前にしてぼくは目を反らすことが出来なかった。

___________________________________________________

WORLD PRESS PHOTO 04の図録を手にする機会に恵まれた。
目を背けたくなるような戦争の齎す残酷な写真集である。

ぼくは幸いにも
平和な日本に日本人として生まれてきた。
もしぼくが
戦闘真っ最中の地で生まれていたら
物の考え方も世間の見方も
全く違う
別の人間になっていたことだろう。

ぼくの耳には
今も嘆き悲しむ声がこだまする。
詩集
[PR]
by dreaming_star | 2005-01-03 00:52 |
<< 【 一行詩 】 雨 雪だ! >>