詩 『 頑張り過ぎない 』

       どう足掻いたって
       ぼくは世界を変えられない
       
       そんなぼくを変えたのは
       きみの一言だった
       
       「頑張り過ぎないことも
        ひとつの生き方かも知れない」
       
       その一言で
       少し違う
       世界が
       見えてきた
詩集 頑張り過ぎない
[PR]
by dreaming_star | 2004-12-22 23:07 |
<< のらねこ物語171 『 なにし... ちょこっと気になる今日のニュース >>