詩 『 変化 』
詩歌 変化
       いろかたちあるものは流動的であり
       様々な原因や条件により絶えず変化し続ける
       移ろう季節に愁秋を見ようとも
       惑わされることなく傍観者として実体のない日々を送る
       それでいいのではないかと思う
[PR]
by dreaming_star | 2004-10-03 23:59 |
<< のらねこ物語147 『 おもいわ 』 パンチ! >>