詩 『 駆ける 』

       駆ける
       朝が駆ける
       一点の曇りもない空に
       答えを見いだす
       ぼくの目の前を
       朝が
       足早に
       駆け抜けて行く
[PR]
by dreaming_star | 2004-10-01 22:40 |
<< ちょこっと気になる星空ニュース 詩 『 きもちは新鮮 』 >>