詩 『 さくら 』
a0001563_05037.jpg
       さくらさくら
       さくらが咲いた
       一斉に咲いた桜たち
       みんなみんな
       こっちを見てる
       
       ちいさなちいさな
       桃色に染めた頬で
       おおきなおおきな
       笑顔の花を咲かせて
       こっちを見ているね
       
       さくらさくら
       さくらが咲いた
       桜の花咲くこの道は
       きみときみと
       歩いた散歩道
       
       ひとつひとつ
       桃色の花弁の手を
       そよそよと
       吹く風に揺れて
       振っている
       
       さくらさくら
       さくらが咲いた
       またもまたも
       笑顔の花を
       咲かせているね
       
       さくらさくら
       咲いたさくらが
       きみのきみの
       瞳にゆらゆら揺れて
       指間をすり抜ける
       
       
[PR]
by dreaming_star | 2004-03-27 00:51 | 詩の目次1-100
<< きらきら 詩 『 しろいくも と にじばし 』 >>