サウジアラビア童話 『 お母さん 』


一番大好きな人 一番大切な人

お母さんはわたしの人生そのもの 私自身より大切な人

私は言った。「愛情の泉よ あなたの名前はいつも心の中にある」

お母さんの愛情は 私の人生を夢で満たし 甘い水のように私に注がれる

お母さんの心は なんて高貴で なんて綺麗で なんて透き通っているのだろう

心は気前良く、慈悲深く それを創った主に祝福あれ

お母さんへの愛を歌い出した赤ちゃんの後ろで

昨日も今日も 歌っている星の声を私は聞く

綺麗な色の花を摘んで綺麗に生けて私からの思い出として

彼女の両手にそれを差し出す私を見て お母さんは喜んだ

お母さん あなたは私の思い出の中の喜び

あなたの心は愛情でできていて あなた自身は慈悲から創られている

あなたへの愛は心の中で膨らんで綺麗な愛情の泉よ

私に人生を与えてくれた人 私が輝くまで愛情を注いでくれる人


[PR]
by dreaming_star | 2004-03-25 09:08 |
<< 詩 『 忘れ物 』 平成15年度消費税改正ー総額表... >>